夏始まり

GWが終わりに近づき、夏本番前に体調を整えておく必要がある方が多いのではないでしょうか?

夏の暑さに負けて、お仕事や日常生活に支障が出やすい方はいらっしゃいませんか?

女性の場合は貧血になりやすかったり、生理の関係で体調も崩しやすいですよね。

そんな時は生理とお食事のタイミングを上手に組み合わせていきましょう。

 

エストロゲン(卵巣ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の関係があります。

エストロゲンはダイエット効果もあり、肌つやや髪の毛など些細なことにも変化を表してくれます。

 

エストロゲンとプロゲステロンの分泌を促してあげる必要があります。

またエストロゲンは月経の終了から排卵日までが多く分泌されますがその他の期間でもエストロゲンの分泌の増加を図りたいですよね。

 

 

その為にエストロゲンに似た成分を入れてあげることが重要になります。

それがイソフラボンです。

 

代表的なものが大豆などの製品です。

簡易的に使えるものは豆乳です。

 

 

就寝前に温めて飲むことで体温の上昇と基礎代謝の維持を行い、体重の減少にはうってつけです。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

8月報告!

8/23/2019

1/10
Please reload

最新記事

10/11/2019

8/23/2019

Please reload

タグ検索
ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic