夏バテ予防に

夏バテ予防にまずはしっかりとお食事を摂ることが重要です。

その他にも運動を行うことも大きな影響を与えます。

 

筋肉を動かし、血中の酸素濃度の増加を促すことが大きな要因になります。

また心拍数の増加や血液の一回拍出量の増加も良いとされています。

 

お食事に関しては

夏バテでお食事が減ってしまい、カロリーの低下や微量栄養素の低下で効率よく、カロリーの消費が行えなくなってしまいます。

ビタミンA、B群の摂取はこのカロリーの消費には大きな役割を担います。

お食事の食材にすると肝やレバーなどの内臓系の食事や貝類などのお食事、または豚肉などになります。

これらのお食事を適切にお取りいただくことが重要です。

 

その他には有酸素運動になるウォーキングやランニングなどその他には筋トレも良いとされています。

ご参考にしてください!

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

8月報告!

8/23/2019

1/10
Please reload

最新記事

10/11/2019

8/23/2019

Please reload

タグ検索
ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic